読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おパンピーなジャニヲタLIFE @A_tan51

日々、ジャニーズとジャニヲタの世界を見て感じたことを書いておく場所。

CDデビューしたジャニーズグループを普通の会社員として考えたら凄すぎた。

昨日、会社の先輩方と飲み会をしている時にふと自社の社員について言われたこと。

 

「受け身の人間が多すぎる。」

「自分からできる範囲を広げようとしない」

 

一応、唯一社内でできているのが夢の国出身の後輩ちゃん。エンジニア希望で入ってきたのに、今は外部に出て営業もやっている。先輩方はそいつはすごいと言ってた。だが正直、先ほどの発言を言われて

「いや、そうじゃないんです。」

って自分は言いたかった。

 

「どうすればいいのか、何をすればいいのか、何から始めればいいのか全てわからないんです。」

 

って言いたかった。

 なんでそんなん発言をしたくなったのかというと、私の現在置かれている状態から話さなければならない。 私は現在、IT業界に入って4ヶ月になるぺーぺーで、8割が外部受託で経営されている会社に勤めている。転職前の業界は「勝手に学ぶな、先輩の見ている前で学べ」みたいなところにいた(安全性とか先輩方の責任とかの関係でね)。だが、今の会社(業界もか?)は「自分で学べ、自分でできる範囲を広げろ」みたいな場所にいる。業務外で勉強して当たり前、仕事の中で教わるなんで論外。まぁー私からすれば180度真逆な仕事に入ってしまったわけですよ。そんなの入る前から知るはずもなかったし、私が見てきた同業他社は未経験でIT入ってくると1〜3ヶ月は外部の学校で JAVAとかアプリ開発とか、チームビルディングみたいなことを学ばせてから仕事に就かせるのに、うちの会社は全くナシ。1ヶ月間JAVA言語の本だけで勉強するという私としては非効率的なやり方で研修は終わった。

 そんなわけで、「どうすればいいのか、何をすればいいのか、何から始めればいいのか全てわからないんです。」っていう発言をしそうになったんです。少し、言い訳になってしまいすみません。

 

 で、あまりにも悔しくなったので、自分の好きなジャニーズのCDデビューしたグループを会社で置き換えるとどうなんだろうかと考えた時、タイトルの話と、自分の中でストンと納得できる結果に落ち着いたので、ここに書いておく。(思い立ったらすぐ行動な自分なので、文章がめちゃくちゃなのはご愛嬌で)

 

スゴイ⒈

CDデビューするまでに自然と芸能人ができる仕事のベースができている

 芸能人ができる仕事というのは、私が見る限りでも「舞台」「映画」「テレビ」があり、テレビから派生して「ドラマ」「バライティ」「音楽」「ニュース」といった分類があるのではないかと考えている。

 で、ジャニーズのすごいところは、その分類のベースを仕事を深く追求していないジュニアの頃から自然としてしまっていることである。ダンス、歌といった「音楽」はもちろん。先輩方やジュニアのみでの「舞台」があったり、フリートークをしたりする。

 このベースが意外と大切で、この後出てくるが、幅広く活躍できる材料となっている。

 

スゴイ2.

CDデビュー後は何かしらの1つ得意な分類がある。

 CDデビューすると、仕事量はジュニアに比べたら減ってしまうが、その分できることが増える。例えば、バライティーでの司会といえば中居さんや、村上さん。舞台といえば滝沢さんや堂本光一さん。TVドラマや映画といえば木村さんや岡田さん(ここら辺は結構いそう)。ニュースといえば櫻井さん、小山さん(関西では中間さんも)。といった形で誰でも思い当たるジャニーズメンバーがいると思う。別に他がダメというわけではない。彼らは模索した結果、自分を上手く出せかつ世間に知っていただける分類を持っている。

 

スゴイ3.

ベースがあるからこそ、急な仕事でもできる。

ベースがあるからこそ、芸能活動にとらわれない仕事ができる。

 これは、1に関連する。デビュー後急にバライティやジュニア以来久々のドラマのオファーが来ても自信を持ってできている人をよく見る。近年であれば二宮さん。5年くらい前までは映画やTVドラマでの演技がよく評価されていたが、今では彼メインのバライティー番組をもち、自分のできる分類を増やしつつある。SMAPの中居さんが、「ジャニーズはダンスのリズムによってトークやドラマの間が自然とできている」みたいな発言をテレビで聞いた覚えがある。それだけ、彼らができる芸能活動の範囲は広い。

 また、ジュニアからたくさんのコンサートのバックに追加せて頂いた経験から、コンサートの演出、構成、衣装、グッズ等もプロデュースしている。これを会社で置き換えると、電話かけや外部に営業している営業マンが、会社のWEBサイトやイメージキャラクターを作ってしまっているのと同じだと思う。つまり、他部署の仕事をも自分の仕事にしてしまっているということである。

 あれ、これって最初に言っていた夢の国出身の後輩ちゃんじゃって気付いた人は流石。そう、ジャニーズは万能プレイヤーと同じなのである。

 

スゴイ4.

グループで活動すれば威力は100倍

 個々の活動はもちろんすごいが、やはりグループの一員でもあるので全員で集まればその相乗効果は計り知れない。例えば、KinKi Kids。今年は2人ともソロ活動で夏にイベントを開催しているが、2人の音楽の好み、個々の仕事の向き合い方は全く違っている。だが、KinKi Kidsとして2人合わさった時、あれだけタイプが真逆なのにいい意味で上手く化学反応している。お昼時のバライティー番組を見ていても、「あーこの2人でグループ組めているのって何て幸せなの」みたいなシーンを多々見る。

 このグループを会社に置き換えると、全員仕事のできる範囲の広い社員が揃っている会社となり、世間で戦っていける強豪会社となる。

 

とまぁ、ジャニーズのグループを1つの会社で会社で置き換えると、本当にすごいとしか言えない。じゃあ、自分はどうなんだいと言われれば、まだジュニアの身分なのかなーなんで思う。無理に成長しようとはせず、徐々にできる範囲を広げていけばいいのかなぁとまだまだできることは多いといことで落ち着いた。